夫怒る

 六月に、正式にプリペアエンリッチのファシリテーターになった。それを機に、二年間のトレーニングを受けてきたファミリーヒーリングのコーチングを始めることにした。


プリペアエンリッチが、無料の夫婦アセスメントをくれたので、ご主人様としてみることにした。

私の愛するご主人様は、南米出身の黒人。アメリカでは、ブラックライヴズマターで喧々諤々になっているけど、実際、アメリカに移民して、更に、黒人としてその家族として生きていくのは、いろいろある。デモ行進しても、モノを壊してもどうにもならない。。

過去28年間の結婚生活本当に大変だった。。。教会の牧師様に相談したり、カウンセリングに行ったり、様々なことをした。でも、禍を転じて福と為すというか、今は、コーチングができるようになるまで関係を深めてくることができた。

さて、二、三年前から、ご主人様は、もう、コーチングもカウンセリングにも行きたくない、本も読みたくない、プリペアエンリッチの夫婦アセスメントもやっと頼みこんで参加してもらった。


さて、結果が帰って来た。

ご主人様、パラパラとページを見て、「だから、自分は、こういうのは嫌いなんだ。。」といって、夫婦アセスメントの結果を私に、返してきた。そして、過去の私がしたこととか、いろいろ言ってきて、「カウンセリングとかも、いつも夫が悪いで終わるんだ!」。。うーん、そんなこと書いてないのになあ。。

よくよく話を聞いていて、一つ分かったことがあった。

ご主人様は、いつもお母さんに批判されて育ってきた。。お母さんは、ご主人様のお父さんとは、離婚して、いつも、ご主人様が、お母さんの気に入らない行動をとると、「あなたは、お父さんにそっくり!」と、責められて育ってきた。



私は、ただ、結果を渡しただけなのに、もう、すごい怒っちゃって、何事だろうと思ったけど、実は、私に、怒っているんじゃなくて、夫婦アセスメントの結果がきっかけになって、自分のお母さんへの怒りとかいろんなことが出て来たんだなと思った。


さて、この、批判的な親から彼の、インナーチャイルドを解放できるか?それが、次のステップかなあと。。こっそり、夫をコーチングしてみよう。。。

それで、夫婦アセスメントの話はやめて、ご主人様が誘ってくれたので、二人で、子供を迎えに行った。。

一旦は一件落着:)


こういう人たちをコーチングしています!

・夫婦で気持ちが通じない

・相手がいつも、批判したり、傷つくことを言ってくる

・喧嘩になるので、話さないで放置している話題がある

・相手のすることなすこと気に入らない

などなど。。。いつでも、声をかけてください!



コメント

人気の投稿

非常識の中の常識

仮面の下の私

なぜファミリーヒーリングが必要なのか

嫁姑こじれた私の場合

過保護かつ過干渉な親